深夜の洗濯機には要注意。ご近所トラブル体験談

一人暮らしの壁薄アパート住みの皆さんには経験のあるお話かもしれません。

今となっては笑い話ですが、昔住んでたアパートで夜に洗濯機を動かしたころのお話です。

私は昔システムエンジニアとして働いていました。

いわゆるIT土方です。

常駐先に派遣され毎日夜遅くまで働いており、終電ギリギリで帰宅なんてよくあることでした。

家に帰宅するのは深夜0時を超え、次の日のために早く寝なくてはと思いながらも、避けては通れぬ衣類の洗濯。

土日にまとめ選択したいけど、今週は休日出勤が決まっているので、今日洗わなければ着るものが無くなる。

そこで一番の問題はこの壁の薄いアパートです。

夜遅くて近所に迷惑と分かっているがこちとら死活問題。

意を決して洗濯機を動かします。

その時でした、洗濯機を回していたら部屋からドンドンと大きな音が3,4回聞こえてきました。

いわゆる壁ドンです。

しかも両隣の部屋から聞こえてきました。

すみませんという気持ちを持ちながらそのまま洗濯機を回し続けました。

しかし、鳴りやまぬ壁ドン。

洗濯機も終わりその日は大事にならずに済みました。

後日、また深夜に洗濯機を回していました。

次の日も早いのでシャワーを浴びながら洗濯機を回していたら、事件が発生しました。

部屋のインターホンが鳴り出したのです。

私はシャワーを浴びていたので当然裸でしかもシャンプー中です。

すぐに体をふいて対応することが不可能でした。

いいえ、不可能なことなんてありませんでした。

遅くなっても体をふいて対応することができたはずです。

昨今、マンションやアパートでの近所付き合いは軽薄になってきています。

隣近所の人についてのことなんてほとんど知りませんという人が殆どだと思います。

漫画やドラマのような近所付き合いは今の時代あり得ませんが、この時もしお互いのことを知っていたら「隣の人は仕事が忙しくて夜遅くに帰ってくる。夜中に洗濯機とか回して音を立ててしまうが、いい人だから多めに見よう」なんて思ってくれたらと想像している自分がいました。

私も隣の人がどんな人か全く知りません。

上記のような話せば優しい人なのか、それともド●えもんに出てくる雷親父のような人なのか…。

結局、怖くなってしまいそのまま無視し続けました。

後日、管理人から夜の騒音についてクレームが来ていると連絡があり、私は引っ越しをすることを決意しました。

結果的にではありますが管理人を通していただことで大きな問題にはならずに住みました。

皆さんもアパートやマンションでのご近所問題にはくれぐれもご注意ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です